FC2ブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ

ありがとう




2020.8.04

昨日の投稿に
たくさんの方から
コメントやメッセージ
メールが届き
驚いています

心の弱い自分を
さらけ出したら
すぐに心を寄せてくれる人や
手を差し伸べてくれる人が
いることのしあわせなこと…

いい言葉が見つかりませんが
心がキュンとしてしまう時間でした

今日は朝からまた
すこし主人の歩行訓練に付き合って
畑のお野菜を収穫しました

初めて収穫したセロリの匂いに
感激しました

もともと土いじりが好きな主人は
畑の側で腰を下ろすと
嬉しそうです

主人の姿を見たご近所のおばあさんが
驚いて声をかけてくれた

事情を話すと
「あんたとこは2人も息子がおるから大丈夫や!
息子はちゃんと父親の背中を見てる!お父さん頑張るんやで~」と
励ましてくださった

ご近所さんが黙って
採れたてのお野菜を
私の手に握らせてくれた

方々から
大きな愛で包まれているような
気がしてならない…

心からありがとう…
感謝

#夫は脳出血後遺症#右麻痺
#歩行訓練#感謝#handcraftこゆき



スポンサーサイト



受け取ったメッセージ





2020.8.03

主人が退院して4日目のこと

背筋が凍るようなことが
あった…
また主人を失うのではないかという恐怖が蘇る

かつて看護師をしていた経験から尋常ではない事態だと焦ったけれど
救急車を呼ぶには
条件が揃わず
様子観察していた休日…

看護師の経験は
迅速に急変の対応ができるという利点もあるけれど
先を読みすぎて
良からぬ想像力がはたらき
自分で自分を苦しめることのほうが私は多い…

知らないほうが
いいこともある…

今日は朝から主人と病院に行きました
いろんな事態を想定し
ある種の覚悟を決める

現在は症状が
消失していることもあり
医師からも原因がわからない…とのことだった

良いのか悪いのか
わからないけれど
とりあえず診てもらえたことですこしは安心…

あまりに心配する私に
主人が「なるようになるから…そうなったときは
そうなったとき」と言う

そんなとき
ふっと受け取った
メッセージ…

人生誰しも
いつ何が起こるかなんて
わからない…
人は皆
死に向かって
生きているもの…

わからないから
その日その日を
後悔なく
丁寧に生きるということ
自分の人生を自分らしく
生きるということ
それが大事なんだよ…と

あ~
自分の弱さを痛感する…
もっともっと
強くなりたい…

#夫は脳出血#右麻痺#人生の転機#handcraftこゆき

サッシュベルト




2020.8.1

家のなかと
主人の生活を整えながら
そろそろ制作のほうも…

先日オーダーいただいておりました
サッシュベルトは
お客様の手元に
届きました

発送前に巻いてみると
なかなかよくって…
自分用にもそのうち
作りたいなと
思っています

メリハリがついて
オシャレ度がグンと
上がる気がします…

今日は次のオーダー品を
制作中~

#サッシュベルト#ハンドメイド#ファッションアイテム#handcraftこゆき



友人の言葉




2020.7.31

主人が退院して
3日が経ちました

半年ぶりの
戸惑う自宅生活と
自主トレーニングと
心のバランスが
なかなか難しい日々です

昨日は体のバランスを崩し
転倒寸前にキャッチすると
いうハラハラ事件が
あってから
私も知らず知らず
神経を使っているようです

今日は主人と出先で
学生時代の友人に
出会いました

ナースの友人が
遠慮なく
主人にも私にも厳しく
話してくれたことが
とてもいい刺激と
なりました

弱気になる主人に
甘えるな!と喝を
手を出しすぎる私にも
厳しく!と喝を
入れてくれた 

主人の頑固さも知っていて
私の弱さも知ってる友人の言葉は
ほんとうに
ありがたかった…
出会えてよかった…

御先祖様に
退院の報告をするため
お墓参りにも行きました

照りつける日差しに
夏を感じます

この夏を乗り切れるかと
年々自信がなくなる
自分があります…

夏野菜を収穫しながら
主人の歩行を見守る
夕方じかん…
あんな日があったねと
懐かしむ日が来ることを
願って一歩ずつ前進したい

そしてもっと強くなりたい…

#脳出血後遺症#右半身麻痺#歩行訓練#handcraftこゆき

初舞台の始まり…




2020.7.29

朝と夕方に
主人の歩行訓練に
付き添いました

まだおうちでのリズムも
歩行訓練もイマイチ
馴染めないようですが
そのうち主人のペースが
掴めることを願っています

家のなかで
主人と肩を並べて
ソファに座ることが
嬉しいです

主人がリハビリを兼ねて
リビングで歌をうたいます

夕飯の支度中に
中島みゆきの「ホームにて」を
歌っていて
なんだか妙に
滲みてしまうのでした

夕方歩行訓練中に
友人たちが大きな花束を
届けてくれました
まるで初舞台のお祝いのような
花束でした

主人を見た友人たちが
「元気そうで何も変わっていないようだ」と言ってくれ
夫婦の写真を撮ってくれた

いつもは
写真を撮られたがらない主人ですが
あまりにもいい顔をしていて
私のお気に入りの
1枚になりました

ほんとうに初舞台初日の
舞台挨拶のようにも見え
これは私たちの新生活という
舞台の始まりなんだと思いました

皆さまから
たくさんのメッセージも
いただきまして
ありがとうございます

#脳出血後遺症#右半身麻痺#片手生活#新生活