検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ

「柏餅」

20数年前に亡くなった 義母。

もちろん 私は お会いしたことがありません。

今さらですが 義母の仏壇に 母の好きだったものを お供えしようと思いまして

義父に 何が好きだったのか 聞いてみた。

そしたら「そんな昔のこと 忘れた」って;


息子である主人に聞いてみた。

そしたら「そんなん知らんわ~」って あっさり;

そんなもんか・・・と さみしいなぁ~と思いまして。


子どもたちに「お母さんが死んだら お母さんの好きだったもの なに供えてくれる?」

と 聞いてみた。

長男は「そうやな・・・シソやな!シソの葉っぱ供えたるわ」って。

「そら~スキやけど・・・葉っぱだけ供えられてもな~」

次男は「ボクはな~木とか石ころ 供えたるわ!」って。

「はははぁ~スキはスキやけど・・・食べ物じゃないんや~」


「じゃあ パパやったら なに供える?」

三人で「ポテトチップスかな~ いや!玉子かけごはんやで~!そうやな・・・そうかもな!」


パパに言いました。

「子どもらがな パパの仏壇には 玉子かけごはんかポテトチップス供えてくれるって

言ってるわ」と言いますと

「なんでやねん!ボクが好きなんは 蕎麦に決まっとるやん!!」って。


そ~いえば パパ こだわりの蕎麦好きやった!!

意外と 自分の思いって 伝わらないもんやね・・・


で 結局義母の仏壇に何を供えたか・・・と言いますと「柏餅」


むかし 近所で和菓子屋を営んでいたご夫婦が 

患者さんとして 私の勤める診療所に来られます。

先日 その奥様が「むかし お宅のお義母さんが よく買いに来てくれていたんよ~」と

話してくれたことを 思い出したのでした。

身内からではなく ご近所さんからヒントをもらったなんてね~

IMG_0268.jpg
スポンサーサイト