検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ

モデル…って



最近のお気に入りジャザサイズウェアは

レーサーバックの白いタンクトップに

ブルーグリーンのハーレムパンツ…


今日もそのスタイルで行きました。


踊り始めてすぐに

私の後ろで踊っていたおばさまに

肩を叩かれまして

何を言うのかと思えば

「あなた~私の絵のモデルになって

くれないかしら~あなたを描いて

みたくなったの~」って!


私 目がテン…で


だって こんなこと言われたの始めて

なんだもの~

しかも この場所で このタイミングで…


その方は一目置かれる存在

(私が思ってるだけ?)で

66歳でも 若々しく 美意識も高く

私が以前から憧れるおばさまなんです。


私が思うモデルとは

若くて 美人さんで スタイルがいい人…

だから 縁遠い私には 何のことやら

って 感じで…


おばさまが言うには

ヘアスタイルと衣装と私のもつ雰囲気

から描きたい衝動にかられたんだとか…

こんなことは滅多にないことだとも…

画家さんが選ぶモデルって

そーゆー感覚的なものなんだと

始めて知った。

おもしろ~い…


そこから

戸惑っている私の後姿から

構図やポーズ 衣装までイメージして

いたようで…

今日は ジャザには集中できない!と…



私なんかで…って とても恐縮だけど

おばさまが 私の雰囲気を

どういうふうに 絵にしてゆくのか

また モデルから見たおばさまが

画家として どんなオーラを放つのか…


そんな始めての世界をみてみたいと

ひとかに楽しみになりました。





スポンサーサイト