検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子へのプレゼント


先日 次男の14歳の誕生日でした。

以前から 私の愛用している

手帳型のスマホケースが欲しいと言い

ある時は 勝手に中身を自分のものに

入れ替えて使っていたこともありまして

自分にも作ってほしいと…


「これだけは絶対ムリ!」と

断り続けてた…のに

誕生日の2日前に どうしたことか

急にスイッチが入った…


息子が部活に行ってる合間に

直感で手に取ったイエローレザーで

裁断を 昼寝の合間に縫製を

塾の合間にバーニングアートを…

自分でもびっくりする

驚異的なスピードで仕上げた。

たまたまミニオンカラーだったことから

ミニオンのケースになりました。





無計画に偶然できた作品です。



当然諦めていた息子も

このサプライズプレゼントに

びっくりして喜んでおりました。


以前から よくオーダーされる

スマホケースですが…

いつもお断りしているんです。

なぜなら 決められた形に作ることが

好きではないからです。

多少の融通もきかないものだからです。

フリーハンドで描くバーニングアートに

お金がからんでいるとなると

肩に力がはいっちゃうからです。

そんな自由ではないことが

窮屈でたまらないから…


私のモノづくりのほとんどは

定規もレシピも使いません。

それすらも 窮屈で苦しい…

直感と手の感覚だけで作るモノづくりが

一番楽しく 自分らしく

いいものが仕上がることを

自分だけが知っているんです。


あっ!

こぎん刺しだけは別ですけど…


そんな私が 息子に作ったわけは

やっぱり愛なのでしょうか…




スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。